テルの大地

その他 


「テルの大地」は、人と自然の調和を取ることを目的とした、箱庭風のシミュレーションゲームです。

プレイヤーは大地の女神「テルス」の子孫である「テル」を操作し、家や木を運んだり、育てたり、時には壊したりもして与えられた条件をこなし、時間内にバランスを保ち続けることでクリアを目指します。

このゲームの特徴として、マウス操作のみで遊ぶことができること。大地に住んでいる生き物や天候の影響により、時間の経過で常に変化していくマップ。といった点があります。

ステージは、誰でも自分に合ったステージを選べるよう3つの難易度を用意。また、サブミッションがあるため、やり込み要素もあります。そして、ステージエディットにより自分でマップを創り出すこともできます。[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=vaOb5YSChYw[/youtube]

 




過去の評価

テルの大地” への1件の評価

  1. HP管理者 評価:
    総合評価:
    グラフィック:
    プログラム:
    オリジナリティ:

    リアルタイムストラテジー風のシミュレーションゲーム。
    RTSというより、どっちかっていうとシム○ティみたいな感じを受ける。
    こっちが意図的にフィールドへ介入できないジレンマがおそらくこのゲームのキモ。
    それは遊ぶとよく出ていて、じわじわイライラと面白いです。

    もう少し【大地の女神ならでは】の要素というか
    一風変わった操作感や直感的な遊びやすさなどで
    にじみ出てるオリジナリティを強く印象づけられたら、
    斬新でかなり良かったかもしれないですね。



ゲーム制作者について

この作者のゲーム

ページトップへ戻る